アルゴン&アルゴンヌ


建築を中心とした旅のブログ http://www.studio-algo.jp/
by algone
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

16年ぶりのバルセロナ③空港関係

今回利用したのはルフトハンザ航空

a0220901_21551093.jpg
行きはフランクフルト、帰りはミュンヘンで乗り換え


フランクフルト空港では、二回も厳しい手荷物検査があり
財布の中まで見られました


帰りのミュンヘン空港

a0220901_21582311.jpg

感心したのは
搭乗ゲート前に
無料コーヒーがあることですね!

なんて気前がいいのでしょう


a0220901_22000173.jpg

こんな感じのリラックススペースもあり
a0220901_22004228.jpg



有料ですが、
a0220901_22013953.jpg
カプセルホテルのような
おやすみ個室も

a0220901_22022486.jpg

ながーいトランジットの時には便利だな








もっと頑張ってほしい、日本の空港、、、















by algone | 2015-02-23 21:53 | バルセロナ | Trackback | Comments(0)

16年ぶりのバルセロナ②食べ物編

その昔、初めて海外出張に行った時

なぜか痩せて帰ってきました


緊張のせいだったのか、それともイギリスの食べ物のせいなのか


以来、出張があるとダイエットになるかも?

と期待するのですが、、

今回も前半は控えめに食べていました

a0220901_20364464.jpg
お昼のバッフェ

a0220901_20373424.jpg
勝手に、ビーフンと呼んでいたこれ
この地方特有のパスタのパエリヤなのだそう
魚介類がはいっていて、ダシが効いている

これにアリオリソース(ニンニク味のマヨネーズ)をからめて食べる

なかなかいけます


日を追うごとに皿に盛る量が増えていきました


a0220901_20401025.jpg
こんな感じで

さらに果物とデザートも山盛り


明らかに食べ過ぎ


夜は夜で

美味しいハモンセラーノから始まり

a0220901_20421838.jpg
これはシシトウに似た野菜を素揚げしたもの
シンプルで美味しかった



a0220901_20412921.jpg

お米のパエリヤももちろんうまい



スーパーでも色々物色


a0220901_20441096.jpg

生ハムは
足一本単位でも売っています

a0220901_20452963.jpg
生ハム博物館みたいなものもあった

ワイン飲むなというほうが無理ですね




スペインの食べ物って日本人の口に合うんですよね

魚介類多いし、シンプルだし(汗)




というわけで
ダイエットどころか体重増えて帰国しました






by algone | 2015-02-18 20:30 | バルセロナ | Trackback | Comments(0)

16年ぶりのバルセロナ①建物編

仕事でバルセロナに行っておりました。

旅行でバルセロナとマヨルカ島に行って以来16年ぶり


a0220901_20572837.jpg

ホテルの屋上からの写真
先に見えるのはカタルーニャ音楽堂



朝から晩まで、郊外での仕事だったので、観光はできなかったのですが


夜がオフの時にちょこっと散歩

a0220901_11453039.jpg
少し歩いたところに、
お?見たことある建物が

リチャードマイヤー設計のバルセロナ現代美術館
アメリカの建築家でモダニズム建築の旗手


えー!こんなとこにあったっけ?

まったく地理感覚ゼロな自分

前の広場とスロープがスケボー少年たちの恰好の溜まり場になっておりました


こちらが16年前の写真
繊細なサッシのディテール メンテナンス用のキャットウォークが付いています

a0220901_15480277.jpg


中の美しいスロープ
a0220901_13164104.jpg






別な夜、大通りを歩いていて、市場を発見
a0220901_11494045.jpg

あれ?これ、もしかしてサンホセ市場?

えー!こんなとこにあったっけ?!
a0220901_11511310.jpg
a0220901_11514189.jpg


なんか方向感覚がゼロ

a0220901_11531804.jpg
おいしそう

こちらがやはり16年前の写真です

a0220901_13175919.jpg

確かに行っているのに、記憶と全然違う



不安だぞ、自分


*という話を帰国後ある人に話したら、
その人、過去に1年近く住んでいたトロントに最近仕事で行って
まーたっく、何を見ても、何にも記憶がなかったそうです、
どこに何があるかも、、
全てが新鮮

記憶って不思議ですね



a0220901_12002343.jpg

アグアス・デ・バルセロナ(アグバル タワー)

ジャン・ヌーベル設計の水道会社の本社ビル
その手前にはボイーガス設計のバルセロナデザインミュージアム(DHUB)


たまたま通勤時に横を通った時にパシャ!

別名「座薬」

a0220901_12061087.jpg
夜は七色に光ります


最後の朝に散歩した時にみつけた
カタルーニャ建築家協会
a0220901_12124851.jpg

カテドラルの真ん前にあります


印象的なピカソの壁画

地下は建築関係の書籍やグッズを販売しています
a0220901_12203690.jpg




バルセロナといえばガウディですが

新しい建物も面白いものがたくさんできているようです








by algone | 2015-02-15 11:41 | バルセロナ | Trackback | Comments(0)

早朝出発、また来ますタイ〜Dec.23,2014〜

帰国の日。早い便だったので前日にパンを買っておきました


デイリーヤマザキ

a0220901_18064024.jpg

日本のヤマザキより品揃えが豊富で値段はお手頃、おいしかった
前日のあまりのマンゴーも


BTSも走ってない時間帯なのでタクシーで空港へ





タイ、特にバンコクは毎回来るごとに激しく変化していて驚くのですが


今回も驚きの連続でした

初めてタイに行ったうん十年前
あの時の郷愁に近い気持ちはもうありませんが

今回ヤワラーで
かろうじて片鱗みたいなものを感じました




これからどこに向かっていくのか








by algone | 2015-02-02 18:04 | タイ、ホアヒン  | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧