アルゴン&アルゴンヌ


建築を中心とした旅のブログ http://www.studio-algo.jp/
by algone
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2012年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

そば処みのり

庄原に美味しい蕎麦屋があると聞いて行ってみました。

中心地からはずれた田んぼと、畑に囲まれた農家のような建物です。


蕎麦がきがあります🎵
蕎麦も惹かれるー。
でも両方は多い。

すごく悩んで
蕎麦はがまん、蕎麦がきをたのみました。
ワサビ醤油と、味噌につけて食べます。

美味しい!
ワサビもツーン


連れが頼んだ蕎麦もちょっといただき
a0220901_22494395.jpg


蕎麦も美味しいし、出汁も!


混んでいたこともあり、蕎麦はかなり待たされます。

次回は、
まず蕎麦がきをみんなでつまんで
落ち着いてから各々蕎麦を楽しむ、
これが理想的かも


そば処 みのり
広島県庄原市七塚町59-1
tel:0824-74-1128
by algone | 2012-08-22 22:52 | | Trackback | Comments(0)

アンリ・ル・シダネル展@ひろしま美術館

ひろしま美術館の常設展は何度も見ていますが

その中で一番、(というか唯一)心に残っている絵が

シダネルの「離れ家」という絵でした。

a0220901_2202069.jpg



この絵は、シダネルが気に入って移り住んだジェルブロアという田舎町の敷地にある離れを描いたもの


まだ肌寒い春の夜に暖かい室内を思わせる灯りが何ともいえず心地よいです



その他の絵もまったく奇をてらっていないのですが

見ているとすぐに絵の中に入っていくような不思議な感覚を覚えます



ひとつには「人の不在」があるのではないかと思います


好んで描いたテーマの一つ「食卓」の絵が何枚もあるのですが

人のいない、でもさっきまでいた気配を残したテーブルの絵は

夢で見る感覚に非常に近いです




サロンなどで活躍したシダネルも第二次大戦後はすっかり忘れられていたそうです

「目覚ましい」ものが次々と登場したせいでしょうか

でも見る者を別世界に連れていく不思議な魅力がその後再認識されたのでしょう


ジェルブロワにいつか行ってみたいと思ました


アンリ・ル・シダネル展
7/7~9/2 まで
ひろしま美術館
by algone | 2012-08-19 22:25 | Trackback | Comments(0)

ピナコテカ

これまで何度か行こうとして
いつも満席で入れなかったHanawine


バーをはじめられたとのことで、行ってみました。
しかもまだ明るい6時から


場所はHanawineの向かいの、ビルの地下

知る人ぞ知る昭和な喫茶店があった場所らしいです

地下に下りる階段手すりの、クッションウォールにまず「キュン」となります
たぶん前身の喫茶店の時のままだと思われる


店内はこじんまり、コージーで

壁にはジャズレコードのジャケットが並んでいます

a0220901_20451881.jpg

眺めるだけで楽しい!

そしてメニューがLPジャケットなのです
a0220901_20461613.jpg

チャーリー・パーカーとディジー・ガレスピー

お茶目


60年代のジャジーなお店という感じ
(さすがにまだ生まれてなかったので、所詮勝手なイメージですが)


ワインはビオワイン中心、
ワインに合った料理が楽しめます


三次産の野菜がとにかくおいしい、そして甘い!

あと、手打ちパスタが何種類かあって、
私たちは小腸のトマトソースみたいなのを頼んだのですが
これが絶品

パンテオンでたべたアマトリチャーナを思い出しました。



途中でギターのライブがなにげにはじまり
ジャズとワインの夜は更けたのでした。

堪能!

ピナコテカ
広島市中区上八丁堀3-12 新興ビル B1F
tel: 082-221-3884
by algone | 2012-08-11 22:42 | | Trackback | Comments(0)

雙津峡温泉 ~夏なのに温泉三昧~

温泉好きな人から教えてもらってリピートしている雙津峡温泉

なぜか来るのはいつも夏

a0220901_1058199.jpg


地元の方が利用するこじんまりした施設です

a0220901_10594593.jpg



お湯がいい

少しとろっとしていて、優しいお湯です


全開した窓から、濃い緑の山々、
そしてミンミンゼミの声、、、


大きな座敷で休憩できるようになっていたので

少し昼寝を





この感じ、
なぜ夏に来るのかわかったような気がします

まさに「おばあちゃんちでの夏休み」なのです


施設横道に入るととても古い細い街道があります

a0220901_116531.jpg



a0220901_1105045.jpg


別世界のような涼しさ

時代もちがうんじゃないか?
と思うような異次元空間です


雙津峡温泉 憩の家
山口県岩国市錦町深川3132
tel: 0827-73-0236

HPはこちら
by algone | 2012-08-04 12:48 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

奥出雲 亀嵩温泉

とある週末、奥出雲へドライブに行きました。

奥出雲は、山の緑が深く

おいしい蕎麦のお店もある、いいところです。


今日は温泉好きの方からすすめられた、亀嵩温泉に日帰り入浴


温泉の周りは山に囲まれながらも広々と開けて、景色が美しい


こちらは貸切風呂

a0220901_2359980.jpg


うまい具合に隔離されていて、とても静かです

硝子戸を全開にするとひんやりした風がはいって

小鳥のさえずりを聞きながらゆっくりお湯を楽しめます

極楽です



亀嵩温泉 玉峰山荘
HPはこちら
by algone | 2012-08-02 00:05 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧