人気ブログランキング |

アルゴン&アルゴンヌ


建築を中心とした旅のブログ http://www.studio-algo.jp/
by algone
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2004年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

フィンランド'04年10/1

フィンランド最後の朝、海辺のカタヤノッカ地区へ。
a0220901_8581185.jpg

緯度が高いため、朝日がとてもまぶしい。眼が開けられないくらいです。

どこかほのぼのとしたフィンランドの建物。
a0220901_8591681.jpg



去年のクリスマスのものでしょうか。。ゴミ箱にかわいいもの発見。
a0220901_913262.jpg


通りがかりの子供たちに愛嬌を振りまいていた犬。
a0220901_92295.jpg


フィンランドで見つけた、子育てケン(あれ?よくみるとAlanって書いてありますね)。
a0220901_934062.jpg

妊婦バービーというのもあった。徹底している男女平等。


キアズマでランチして、空港へ向かうバスに乗りました。
どっと疲れが出て爆睡していると、「カメラがない!!」と。。。
ホテルで荷物を受け取ったときに、置いてきてしまったらしい。
寝ている場合ではなくなって、空港に着いてすぐにホテルに電話、日本へ郵送してもらうことになりました。。。(後日、ちゃんと届きました。ありがとうございました)
ふうう。。

a0220901_945759.jpg

初めての北欧でしたが、最先端のハイテク立国である一方で、首都ですら非常に小規模で派手な建築物はみあたらないのどかな感じ。
デパートや商店の数も商品自体の数も非常に少ないです。外食産業もそれほど発達していないようでした。

フィンランドの人の多くは夜は家族で食卓を囲むのでしょう。
長い冬もあるし、そのために照明やインテリア全般が進化してきたのではないでしょうか?

つくづく、私たちは消費しすぎているのではないかと思いました。
消費自体には何の意味もないというのに。

もちろん、フィンランドにも影の部分はあると思います。
でも見習うべきことは多いはず。
真の「成熟」とは何か、考え直すきっかけになりました。
by algone | 2004-10-01 08:55 | フィンランド旅 | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧