人気ブログランキング |

アルゴン&アルゴンヌ


建築を中心とした旅のブログ http://www.studio-algo.jp/
by algone

カテゴリ:日本旅( 66 )

ゆったり空間でワイン

博多、2日目の夕方、Hちゃんお勧めの
D&DEPARTMENTへ


古〜いビルの二階

インテリア、雑貨と、ダイニングスペース


雑貨なんかをぶらぶら見て


a0220901_21414126.jpg





少し早いけど晩御飯をこちらでいただきました


ゆったりした空間に、こんな大テーブルが
a0220901_21142273.jpg

a0220901_21343046.jpg

素敵な本棚から選んだ本を読みながら

料理が出るのを待ちます


幸せな時間

a0220901_21355279.jpg

よそのテーブルに置いてあったこの人形

会計の時にレジに持っていくもののようです



a0220901_21371252.jpg
私が頼んだのは、糸島産の食材を使った前菜盛り合わせ

と、日本産のビオワイン

たしか農民ロッソという名前


帰って調べたらなんと栃木産


これが、香りがよくて、
樽の香りなんかな?

飲みごたえもあって
おかわりしてしまいました

前菜もどれもワインに合う美味しいものばかり


明るいうちからお酒を楽しめる、なんと幸せなことでしょう


a0220901_21454835.jpg



a0220901_21461261.jpg


素敵な場所を紹介してくれて、Hちゃん、ありがとう!







D&DEPARTMENT
福岡市博多区博多駅前1-28-8 2F
tel: 092-432-3342

by algone | 2015-10-12 21:10 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

いぢわる子リスさんと再会@出雲

仕事で出雲までいきました

出雲といえばやっぱり蕎麦


以前地元の方に連れていただいたこちらのお店へ


a0220901_19461934.jpg

割子蕎麦と、五目ご飯

a0220901_19470779.jpg

蕎麦ももちろん美味しいのですが
五目御飯もとても美味しい


地元の方によると、蕎麦も美味しいけど
ラーメンもかなり美味しいとのこと


ラーメン??

メニューを見ると、うどんや丼ものまでいろいろあります

次回はラーメンを食べてみたい

風月庵
島根県出雲市塩冶町揚765-2
tel: 0853-21-1597


この後、出雲駅周辺をぶらぶらしていたのですが

駅前の一畑百貨店でなんと!


a0220901_20111860.jpg

クルミッ子を発見!

もう、鎌倉に行くしか、それも午前中に行くしかないのか、、、と嘆いていたところに


思いもよらぬ再会

お店の人によると、たいてい置いてあるとのこと


今度からここに来れば購入できるね

a0220901_20081736.jpg

ありがとう、一畑百貨店さん





by algone | 2015-08-24 19:45 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

北浜Alleyからやみつき鶏足~Aug.14,2015~

その後高松市に移動した私たちは

海辺の倉庫街を改装した北浜Alleyというスポットに行ってみました


a0220901_20195100.jpg



錆びたトタン色の通り

a0220901_20504564.jpg

a0220901_20510419.jpg


カフェ、雑貨屋さん、床屋さん、設計事務所もありました


a0220901_20203498.jpg



建物と建物の間が、中庭っぽくなっていて

開放的な空間で飲み食いできるようです

a0220901_20211848.jpg



海が近くていい感じ



このお店で一休みにしました
a0220901_20225844.jpg




オリジナルらしい窓が素敵です
a0220901_20253178.jpg




時間が遅かったので食事メニューがほとんど売り切れていましたが


カフェ、スイーツ系だけでなく、ワインやアルコール、お惣菜など
おいしそうなメニュー構成


私の頼んだ貝柱の入ったキッシュ
a0220901_2028151.jpg


いけます



a0220901_2029718.jpg




店内のモニターで流れていた”This time tomorrow”というサーフィン映画が

店自体のラフな感じとマッチしていました

夕方、こんな空間でビールをのんびり飲むのもいいなー




このあたり一帯、ゆるーい感じでいいですね

a0220901_20342130.jpg

a0220901_20345682.jpg


北浜AlleyのHPはこちら






そろそろ帰る時間


高松に来たからにはあれを食べなければ、、、



鶏足の「一鶴」


初めて食べた時には、妙に塩っ辛いなー、くらいの感想だったのですが

食べて2~3日すると、猛烈に食べたくなる、そんな味


高松の郊外店に行ってみると、まだ夕方5時くらいなのにすごい列です


いったんあきらめて高速に乗ったのですが、やっぱり食べなければ!と思い直して、丸亀でおりました




a0220901_20411150.jpg


かなり大きな店ですが、こちらも長蛇の列


30分くらい待ったでしょうか


a0220901_2042251.jpg


これこれ


すごい脂&塩コショウ


体に悪そうです

しかし、皮はパリっと、中はジューシー


病みつきになるおいしさです


ビールがあうわー


一鶴のHPはこちら



今回、あわただしい日帰での旅でしたが、香川を満喫できました

by algone | 2015-08-19 20:53 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

猪熊弦一郎現代美術館~Aug.14,2015~

こちらも十何年ぶりの訪問

丸亀猪熊弦一郎現代美術館

特徴のあるファサード
a0220901_20213429.jpg


前回来た時は森村泰昌展でした
a0220901_20243251.jpg


こんな内装でしたっけ?

正直、森村泰昌の作品が強烈過ぎて、建物内部の記憶がまったくありませんでした。。。


a0220901_20262944.jpg



二階から臨む一階フロアー
a0220901_20273820.jpg



二階では、猪熊弦一郎の猫の絵を集めた「猫達」展をやっていました
a0220901_20292257.jpg



a0220901_20312660.jpg


写実的なものから抽象的なものまで

でも「ああ、猫ってこんな顔するよなー」という感覚は共通です



これが気に入った
a0220901_20345471.jpg



a0220901_20402656.jpg




三階ではマルティーノ・ガンパー「100日で100脚の椅子」展をやっていました

a0220901_20411579.jpg


一日に一脚ずつ椅子を作った、という話なのかなと思っていたら
a0220901_20454189.jpg



一脚一脚の椅子がなんか妙なんですよね

a0220901_20465490.jpg


む?

a0220901_20473421.jpg

むむむ?


a0220901_20483359.jpg



a0220901_20491060.jpg


ぷぷぷぷ

a0220901_20495099.jpg

こ、これは


a0220901_20503266.jpg

座れないでしょう


a0220901_20511232.jpg


すべて路地や友人宅で不要になった椅子を集めて、組み立てなおしたものなんだそうです


椅子のようで椅子でない、「椅子風」なものたち


なんともいえない「ぷぷぷ」感を味わいました






a0220901_20541963.jpg



a0220901_20544781.jpg



a0220901_20562988.jpg



しかし、、この素敵な建物が全く記憶に残らないほどの強烈さだったのか

森村泰昌



恐るべし
by algone | 2015-08-18 21:04 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

うどん@香川~Aug.14,2015~

日帰りで香川に行ってきました。

十何年ぶりにわたる瀬戸大橋


a0220901_2163166.jpg



美しいです


与島サービスエリアはいろんなお店があって賑わっていました。
a0220901_2172389.jpg



四国に着いてからすぐ向かったのがこちら

a0220901_2191872.jpg


おか泉という讃岐うどんのお店

ほんとは「民家みたいな店」で食べたかったらしいのですが
お盆でお休みが多いということで、地元の方々お勧めのこちらに


炎天下、30分くらい並んでやっとはいれました


私は、生醤油のうどん
a0220901_21113632.jpg



すだちが効いてシンプルなおいしさ


これはこれでおいしかったのですが、
連れが頼んでいた冷やし天ぷらのエビ天が大きくてめちゃくちゃおいしそう

こっちも捨てがたい
ちょっと後悔

おか泉
香川県綾歌郡宇多津町浜八番町129-10
tel: 0877-49-4422

a0220901_21191299.jpg




行く前は「うどん屋何軒はしごする?」な勢いだったのですが
ちょっともう並ぶのは無理

しかも一杯で結構おなかいっぱいになりました

4軒とか5軒とかいったという話も聞きますが、、、、
by algone | 2015-08-17 21:21 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

北海道〜食事編〜

仕事で頻繁に北海道に来る友人いわく

「食べ物が美味しいから太るよー」

自制しなければ、、


最後の夜に、帯広をよく知る人お勧めの店に



a0220901_23323750.jpg
昔ながらの、という感じの炉端焼き


中は存在感のあるカウンターと小上がり

時が止まったような雰囲気がいい感じ


照明が暗く写真がうまく撮れなかったのですが

ここでいただいたもの:

・エンガワの刺身

・ホタテの刺身

どちらも気前のいい盛りっぷり

特にホタテは見たことないほどの大きさ

う、うまい!

・イカごろルイベ
イカごろ(ワタ)の詰まったルイベ
これも初めての味です

もう日本酒です

・ドロ豚ステーキ
ドロ豚ってなんだ?
上質なロースハムのような美味しさ
ホースラディッシュをたっぷりのせて

・ザンギ
テレビで見たことはあるけど、、
しっかり下味の付いた鶏の唐揚げという感じ
おいしいです

・漬物
ナスとキュウリの漬物に、
これまたホースラディッシュがたっぷり添えてあります

もうこれだけで日本酒すすみます

最後にホッケの皮で出汁をとったラーメンがでてきました
〆にぴったりの優しい味です

仕事自体はきつかったのですが
聞きしに勝る北海道のおいしい食べ物を堪能して
最終的には「北海道に来て良かった!」
と思ったのでした





炉ばた 魚千

北海道帯広市西2条9-20


by algone | 2015-03-04 23:29 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

人生2度目の北海道、半年ぶり

去年夏、初めて北海道に行きました

帯広で仕事だったのですが、雄大な景色に魅了されました

ここは日本ではない!

一緒に行った方いわく、
「本当の北海道の良さは冬にある!」


、、、スキーでもしない限り行かないよね、わざわざ寒いとこに。

と思っていたら


a0220901_18452451.jpg


半年後に、来てました

早速猛吹雪



昼からはれて

a0220901_18465402.jpg


次の朝はこんな感じ

a0220901_18480963.jpg

a0220901_18492773.jpg

やっぱり別世界です

外は寒いけど、建物の中はしっかり暖房がきいていて

広島にいるよりむしろ寒さは感じませんでした


(とはいえ、地元の人たちはひたすら除雪、朝も昼も、とても大変そうです)



北海道、奥が深そうです


これはプライベートでゆっくり来なければ!









by algone | 2015-03-03 18:40 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

唐津のレトロ建築、旧高取邸~Jan.4,2014~

呼子から唐津に戻り、昨日は旧高取邸を見学しました。

a0220901_2071066.jpg



旧高取邸は、炭鉱王として成功した高取伊好の旧宅、唐津市北城内の海岸沿いに建っています。

内部は残念ながら撮影できなかったのですが

職員の方が丁寧に解説付きで案内してくださいます



炭鉱王ということで、柳原白蓮の2番目の旦那さんのような成金を想像していたのですが

高取伊好という方は漢学の学者の家の出身で、非常な教養人

自宅に能の舞台まで作っています



襖絵や欄間など、室内の装飾も漢詩などに題材をとった、趣味のよいものでした







驚いたのはこちら
a0220901_2019416.jpg



裏の貯蔵庫の地下には、なんとワインセラーが

a0220901_20202834.jpg



なんとハイカラな!





唐津銀行や、旅館「綿屋」でもそうだったのですが

唐津にはレトロな建物が保存されており、丁寧に説明してくださるので、とても楽しく見学できました


街の歴史的資源のよさを伝えようという姿勢のたまものですね




レトロ建築好きの方には大変お勧めです
by algone | 2014-01-28 20:26 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

恐怖!イカ丸の旅~Jan.4,2014~

2日目は、唐津から呼子へ

a0220901_22493615.jpg

まずは11:00までやっているという呼子の朝市へ


朝とってきた新鮮な魚が並びます


ウニがあったので

a0220901_22523293.jpg


ひとつ買ってみました

元気のいい「あまちゃん」が手の平へのせてくれます

a0220901_22535034.jpg




う~~~~ん
おいしい


呼子に来たらイカしゅうまいを食べたいと思ったのですがその前に七ツ釜の遊覧船に乗ることにしました


七ツ釜とは、唐津市北西にある、独特の形をした玄武岩でできた海食洞


こちらが遊覧船「イカ丸」
a0220901_22584789.jpg



珍しい景色を楽しみにした家族連れやカップルをのせて出発!
a0220901_22593749.jpg


しかし、、、
海が荒れているせいか、「ラフティングか!」というくらいの揺れに


出航10分後には乗ったことを後悔していました




気分が悪くなる人続出でしたが、そんなことはお構いなしに七ツ釜に到着



a0220901_2363614.jpg


こんな感じで岩が柱状になっています


洞穴の一つに入っていきます
a0220901_2373955.jpg





天気が良ければ通り抜けたりもするそうですが、今日はさすがにできないようです

a0220901_239933.jpg



気分がわるいのも忘れて思わずシャッターを切る絶景


天候がよければもっと堪能できたことでしょう


港への帰路は、誰も無口な津軽海峡冬景色状態




a0220901_23164223.jpg

そんなわけでイカしゅうまいどころではなかったのでした
by algone | 2014-01-27 23:24 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)

イカの生き造り!~Jan.3,2014~

散歩から戻って、温泉に入りました。

ここ綿屋は唐津で唯一の温泉宿だそうです。




夕食の目玉はなんといっても


a0220901_2075763.jpg



動いています

甘くて、食べ応えがあります

その後、げそをてんぷらにしてもらいました

a0220901_209131.jpg


これがまた絶品です


これ以外にも、心づくしの和食が次々並び、腹15分目といったかんじ


食べすぎました





朝ごはんもおいしく頂き、お風呂にも4回ははいって、楽しませていただきました。

建物が古いこともあり、「洗練された」というより、どちらかというと「素朴なおもてなし」



個人的にはそういうの、好きなんです。


a0220901_2012467.jpg





ちなみにこの綿屋さんの建物は、2013年11月に有形文化財に登録されたそうです。
by algone | 2014-01-23 20:30 | 日本旅 | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧