人気ブログランキング |

アルゴン&アルゴンヌ


建築を中心とした旅のブログ http://www.studio-algo.jp/
by algone

トゥルッリの宿Tipico Resort@アルベロベッロ~May 1,2019∻

マテーラから車で1時間ほど走ってアルベロベッロへ

Tipico Reportというところでトゥルッリの宿を予約しておきました。

受付のある事務所へは車ではアクセスできず、電話すると迎えに来てくれました
(現在位置を伝えるのにかなり苦労しましたが、、、)

駐車場は、泊まるトゥルッリのそばが空いていればそこに停めれるのですが
すでにいっぱいだったので、普通の駐車場を探してくれました

白線のところは無料→どこもいっぱい
青い線は有料、ということで、いろいろ探して宿からちょっと離れたところでやっと空きを発見

a0220901_09355643.jpg
支払いの機械の操作もややこしくて(イタリア語なので)、スタッフの男の子が全部やってくれました。
(ありがとう!)


*早めに宿についてそばに停めるか、日帰りの観光客が帰った後に停めるか、のどちらかがいいのかも


こちらが、私たちが泊まったトゥルッリ
a0220901_09491713.jpg
a0220901_09501117.jpg
a0220901_09504891.jpg


こじんまりしていますが、必要なものはそろっています

バスルーム
a0220901_09530032.jpg

玄関横には小窓がついていて、誰が来たかわかるようになっています
これはほかのトゥルッリでも同様でした

a0220901_09555089.jpg




荷物を解いて、周辺を散策してから夕方、事務所にチェックインに行きました


a0220901_09594944.jpg

a0220901_09591256.jpg
電気ポットを貸してほしいとお願いすると、私たちが散策中に部屋に届けてくれていたり(ちょっと距離があるですけど)

タオルバーのスイッチを入れ方をなかなか理解しない私に辛抱強く説明してくれたり
(すまなんだ。。。結局空調に連動していることが判明。タオルバー、国によって使い方がバラバラでいつも混乱します)


とても親切でした






これは翌朝の朝食の様子


a0220901_09543276.jpg
朝食付ではないので電気ポットは必須です
それと、食料品店などもどこにでもあるわけではないので、早めに何か調達しておく必要があります




ポルトガルのモンサントの宿を思い出しました。(記事はこちら)




# by algone | 2019-06-24 10:10 | 南イタリア2019 | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧