アルゴン&アルゴンヌ


建築を中心とした旅のブログ http://www.studio-algo.jp/
by algone
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

九份で幻想的なティータイム~Jan.5,2017④~

混雑がいやでこれまで避けてきた、でもきになっていた「九份」

思い切って行ってみました。


バスの乗り場があるMRT忠孝復興駅1番出口を出ると

さっそくタクシーの呼び込みが

どうやら乗り場がちょっと変わっているようで、そこまでずーっと「タクシーのほうがお得だよ」と誘われます


乗り場には長い列

1本見送って、次のバスにギリギリ乗れました

a0220901_21575090.jpg



1時間強、バスに揺られて
到着
a0220901_21595695.jpg


おお、かなりな高地ではないか


その昔、炭鉱として栄えた町なのだそう

a0220901_222012.jpg


基山街
a0220901_224617.jpg



a0220901_2274383.jpg

このあたりから渋滞ぎみです

おいしそうなものがいろいろありますが、素通り

a0220901_2210594.jpg



目的の茶藝館へ
a0220901_227338.jpg



中に入るとほっとする素敵な空間が
a0220901_2228681.jpg


室内もいいけれど、夕暮れを楽しみたくて、テラス席へ

a0220901_22164466.jpg



各卓で、炭火で鉄瓶がしゅんしゅん
a0220901_22201269.jpg



お茶は高めですが、一つを頼んで3人でシェアできます。
a0220901_22205330.jpg


淹れ方を教えてくれるので、何杯もお代わり自由

余ったお茶っぱは、おもちかえりできます


これが、とてもおいしいのです

竹炭ピーナツをお茶うけに
a0220901_22232953.jpg


N嬢が頼んだお茶のチーズケーキもおいしかった


そしてなによりこの霧
a0220901_22252489.jpg



何と贅沢なお茶


a0220901_22302974.jpg





日没後もまた素敵
a0220901_22313094.jpg



a0220901_22321165.jpg





来てよかった





店を出ると、混雑は最高潮

a0220901_22344379.jpg



夜景はきれいなのですが、こんなところで立ち止まれない
a0220901_22353541.jpg



a0220901_22363038.jpg





人に流されて歩いているうちに、道に迷ってしまいました

a0220901_2238342.jpg


霧も濃くて前が見えません

木にはフクロウがとまっていたりして、この世ならぬ雰囲気


遠回りして、やっとバス停に着きました。
a0220901_2240725.jpg


台北への帰りのバスが混んでなかなか乗れないという前情報があったので

ここから基隆という港町までバスで行って晩御飯を食べることにしました。





おなか減ったし

[PR]
# by algone | 2017-04-18 22:44 | 台湾2017 | Trackback | Comments(0)


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
検索
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧